私のダイエット方法は発酵食品?

今まで自転車通勤をしていたのですがそれを止めてしばらくしてから体重が増えてしまったため、ダイエットをしようと思いジムに通ってみたり筋トレをしてみたりと色々試してみたのですがいざ運動をしようとしてもやはりなかなか続かないもので体重もなかなか元に戻らずに困ってしまったのですが、結局毎日の食生活を見直すことでダイエットに成功しました。

朝食はシリアルとヨーグルトのみ、昼食は基本食べません。夜はしっかりと食べるのですがごはんの量をそれまでの半分にして代わりに野菜をたっぷりと食べるようにしました。野菜は生野菜をたくさん食べるのはつらかったので蒸し野菜を中心に食べていました。
それに加えて必ず汁物を飲むようにしてそれで満腹感を得るようにしたり、発酵食品もダイエットに良いと聞いたのでなるべく毎日摂取できるように心がける食生活を3ヶ月程続けたことで私の場合は痩せることができました。

やはり揚げ物など高カロリーなものは控えていましたが、それ以外の調理法で肉や魚も普通に食べていたので、ダイエットの食事といってもそこまで苦痛を感じることなく続けることができました。ただダイエット期間は外食と飲酒も控えていたのでその点は少しだけつらいこともありましたが、少し食生活を見直すだけで体重が落ちたので良かったです。

顔の頬と太もものむくみ解消

社会人になり、これまでやってきた運動を一切やらなくなってから少しずつ体型に変化が現れ、いつしか鏡に映っている自分が以前の私より太っていました。学生時代は陸上をやっており、毎日の練習で体を動かし健康的な生活を送っていたので凄く体型には自信があったのですが徐々に自信をなくしてきました。このままではいけないと思いダイエットを決意し、食事制限を始めたのですが食欲に負けるのと、お腹が空いているのに食べれないイライラで逆に深夜に余計はお菓子を食べてお腹を満たしたりしてました。そんな感じで一向に痩せず悩んでいました。食事制限が向いていないなら、食べた分だけ運動しようと思いました。以前陸上をやっていた事もあり走るのは好きなので毎日15分のジョギングを日課にしました。引退してから数年が経っており初めは中々きつかったですが慣れると以前の走りを思い出し、段々と楽になり時間も15分から30分に伸ばしたり走るペースを速くしたりするなど自分を追い込んでひたすら走ることに専念しました。そしたら、日に日に昔の体型に近づいている事に気がつきました。陸上だけに限らず色んなスポーツがありますが、やはり体を動かして汗を流す事に効果があったのかなと思います。運動する事によって痩せるのと気分転換にもなるのでとにかく動いてダイエットするのも良いと思います。