炭水化物を控えめは続かない?

炭水化物が大好きすぎる私は、ラーメン、チャーハン、うどん、いくらでも食べられちゃいます。朝からラーメンも余裕です。でも炭水化物ってお腹周りにつくんです。
しかも年齢がいくほど落ちない。だから意を決して炭水化物抜きダイエットをしたのですが、大好きな炭水化物を抜くのは思った以上に大変でした。常にお腹が空いていて、いつもご飯のことばかり考えてしまって、すぐに挫折してしまいました。
そして極端なダイエットは良くないと学び、今は炭水化物を減らすダイエットをしています。自炊する時は炭水化物を今までの半分にして、その分野菜と肉でカサ増ししています。春雨など、かなりカロリーオフできるので春雨でカサ増しするのもいいです。
外食は、ラーメン屋さんなど、麺少な目でとオーダーできる場合は半分にしてもらいます。半分にしても食べているというだけで満足感が得られるのでダイエットしている気持ちになりません。
炭水化物を減らすというのは地味な努力ですし、ダイエットしてる!という自己満足感はあまり感じないですが、効果は確実にあります。私はお腹周りの贅肉のつき方が変わりました。我慢という我慢をするダイエットは続かないので、炭水化物を減らすというのをゆるく続けていきたいです。

私が今現在行っているダイエット方法

私は48歳男性です。私は健康診断で、糖尿病の予備軍と診断されて体重も1年間で10キロアップしていたので、ダイエットを決意しました。体重を増やす事は簡単なことですが、体重を減らすことは難しいことです。最初は努力してもなかなか体重が落ちませんでした。栄養士さんかに相談をして効果的なダイエットの方法を教わりました。効果的なダイエットの方法は3食きちんと食べて、ご飯の量を半分に減らすことです。その分野菜の量を増やして野菜から先に食べるように指導されました。夜お腹が減ったときも野菜を食べています。運動は1日目標で9000歩歩くように指導されました。普通の生活で6000歩くらいあるいているそうなのでプラス3000歩、歩数計を買って毎日歩いています。通勤もできるだけ車通勤をしていたのですが、自転車通勤にしています。軽い運動と食事制限をして1カ月で体重がどれだけ落ちているか、徹底して実践して行いました。
1カ月が経過して体重計に乗ったところなんと8キロも体重が落ちていました。お腹まわりもスッキリしてウエストが92センチあったのですが、88センチになっていました。糖尿の数値も正常に戻っていて、栄養士さんの指導を受けてダイエットに取り組んでほんとうによかったと思っています。